親ならほとんどの人が子供の幸せを願っている



なので、

辛いことが起きてもがんばれる力や、

他人と仲良くコミュニケーションを取れる力

チームで協力して行動する力…

などを身につけて欲しいと思っていると思います。



そういったものをまとめてくれているのが世界保健機構(WHO)の『ライフスキル』という言葉です。



『ライフスキル』とは



『日常の様々な問題や要求に対し、より建設的かつ効果的に対処するために必要な能力』と定義されています。



具体的には以下の10項目です。



①自己認識能力

②感情抑制能力

③ストレス対処能力

④批判的思考

⑤創造的思考

⑥効果的コミュニケーション能力

⑦対人関係構築と維持能力

⑧共感能力

⑨意思決定能力

⑩問題解決能力





ちょっと小難しいですね…



わかりやすく言うとこんな感じです⬇︎



①自分について深く考え知ることができる

②感情のコントロールができる

③ストレスとうまく向き合うことができる

④周りの言うことを鵜呑みにしない

⑤予想したりアイデアを生み出したりする

⑥周りの人と自分との区分けができる

⑦その上で人との良い関係を築ける

⑧人の気持ちがわかる

⑨自分のことを自分で決められる

⑩他の能力を駆使して問題を解決できる



これらの能力は一朝一夕で身につくものではないですね。

しかし、これからの時代により必要になってくる能力でもあります。



では、これらを身につけてもらうにはどうするのがいいのでしょうか?



次回は続きを書きます。





#コミュニケーション #コミュニケーション能力 #人間関係 #人付き合い #育児 #子育て #子育ての悩み #ワーママ #こども #子供 #子ども #こどもと暮らす #幼稚園ママ #男の子ママ

“これからの時代に必要な能力” への2件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です